menu

病気

メイトくん、抜歯しました🦷

先日、シェルターに新たに加わった、13歳、柴犬のメイトくんです。メイトくんは13年間、一般のご家庭で生活していたのですが、残念ながら事情により飼育放棄となってしまい、行き場を失っていたため当シェルターで保護に至りました。

メイトくんは散歩が大好きで、ご飯もしっかり食べていますが、重度の歯周病でした。来院時にはすでにお顔の左頬の皮膚に瘻管(細菌の通り道)が出来ており、歯周病がかなり進行したことにより、根尖膿瘍を生じて外歯瘻となっていました。

そこで本日、全身麻酔下により破折していた左第4前臼歯を抜歯し、他の歯の歯石除去も行い、口腔内のクリーニングを行いました。この第4前臼歯は根っこが他の歯に比べて深いため、根尖膿瘍になると瘻管が皮膚に到達しやすく、メイトくんのように頬の皮膚に病変が見られるようになります。歯周病が進行する前に定期的な歯石除去が理想的です。

今回の処置で歯の痛みも消え、ご飯も快適に食べられると思います。しばらくは抗生剤を服用してもらい左頬皮膚の経過も見ていきます。

里親さん募集中ですので、気になる方は当院までご連絡をお願いいたします📞

処置前
抜歯後

シェルターへの寄付前のページ

保護猫のグミちゃん次のページ

ピックアップ記事

  1. アニマルシェルター(随時里親募集中)
  2. 10/24ふれあい譲渡会開催のお知らせ🎃
  3. 6月27日(日曜)ふれあい譲渡会開催します🌻
  4. 12月5日13-15時 ふれあい譲渡会開催のお知らせ🎄

関連記事

  1. お知らせ

    フードなどの寄付🎁ありがとうございます!

    😊シェルターに寄付をいただきました😊たくさんのキャットフード♪…

  2. 血液塗抹

    病気

    血液検査で何がわかるの?part1

    動物病院できる血液検査人と同じように、犬猫の診療で多く行う検…

  3. 里親募集情報

    公園に行ってきました🐕

    昨日、天気がよかったので、少し遠出して薬師池公園西園までお散歩に行っ…

  4. 予防

    身体検査の大切さ

    身体検査は、動物の診療において最も重要な検査と言われています。では、…

  5. 病気

    保護猫のグミちゃん

    去年の年末に町田市内の住宅街で瀕死状態で保護された三毛猫、推定10歳…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. お知らせ

    シェルター犬たちへ毛布の寄付をいただきました🎁
  2. ハロウィン

    お知らせ

    10/24ふれあい譲渡会開催のお知らせ🎃
  3. 里親募集情報

    グミちゃん トライアル中😺
  4. お知らせ

    シェルターへ寄付していただきました😄
  5. ジン

    お知らせ

    12月5日13-15時 ふれあい譲渡会開催のお知らせ🎄