menu

予防

予防シーズンが始まります

毎年5月~12月は犬糸状虫(フィラリア症)の予防の時期です。4月にフィラリア検査をして陰性であること確かめてから、予防薬を始めましょう🐶また4月以降は年に1回の狂犬病予防接種もワンちゃんの場合には必要です。混合ワクチン接種も定期的に行いましょう。希望される方には、コアワクチンの抗体価検査の実施もできますので、ご相談していただければと思います。ノミ・マダニ予防に関しては通年予防を推奨しています。

フィラリアの血液検査と一緒に赤血球・白血球・血小板の数値や肝臓や腎臓・血糖値などの血液検査ができる健康診断のおすすめもしています。4~6月限定の特別料金プランをご用意しています。また各種予防薬は、4~6月の期間内に7ヶ月分以上購入していただいた方にプラスで1か月分サービスも実施しますので、ぜひお気軽に相談してください。

犬や猫は人間と比べて歳を取るのが早いです(犬・猫の1年≒人の4年)。年に1回の検査でも人で言うと4年に1回ということになりますので、年に一度ないし半年に一度の健康診断チェックを推奨しています。また、7-8歳以降は癌年齢とも言われており、血液検査だけではわからない病気もありますので、そのような場合には画像診断(レントゲン検査・超音波検査・CT検査)が有用です。

3/28 第5回保護犬猫譲渡会開催予定前のページ

柴いぬメイトくん😊次のページ

ピックアップ記事

  1. 6月27日(日曜)ふれあい譲渡会開催します🌻
  2. 10/24ふれあい譲渡会開催のお知らせ🎃
  3. アニマルシェルター(随時里親募集中)

関連記事

  1. 予防

    混合ワクチン予防接種注射💉

    4月から予防の季節ですね。混合ワクチンの予防接種についてお話します。…

  2. 予防

    腹腔鏡下不妊手術(低侵襲)

    *手術中の写真が出ますので、苦手な方は画像を見ないようにしてください…

  3. 血液塗抹

    予防

    血液検査で何がわかるの?part2

    完全血球計算(Complete Blood Count; CBC)…

  4. 予防

    狂犬病予防接種

    狂犬病予防法という法律があります。この法律は、狂犬病の発生を予防し、…

  5. 予防

    身体検査の大切さ

    身体検査は、動物の診療において最も重要な検査と言われています。では、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. ハロウィン
  2. 猫
  1. アニマルシェルター

    里親募集情報

    アニマルシェルター(随時里親募集中)
  2. 里親募集情報

    今日はクリスマスイヴですね🎄
  3. お知らせ

    シェルター犬たちへ毛布の寄付をいただきました🎁
  4. お知らせ

    シェルターへ寄付していただきました😄
  5. お知らせ

    6月27日(日曜)ふれあい譲渡会開催します🌻